ふつうの人のふつうな生活

ガジェットやら映画やら本の感想から日々の愚痴まで、日記感覚でつけていきます。

今月買ったもの 「BANG & OLUFSEN/フルワイヤレスイヤホン Beoplay E8」

f:id:yumyummeatball:20190525190134j:plain

BANG & OLUFSEN Beoplay E8

 

購入した経緯

通勤時などは「AirPods」を使用していたんですが、チャージャーに入れていても接触不良かなにかで片耳もしくは両耳充電されていないとかBluetoothが永遠に片耳しか接続されないなどの状況が続き、ムカついたので違うものを買おうと思い立っていたところ、feedlyにこの記事が流れてきたので決意しました。

evermade.jp

仕様

  • 寸法:(イヤフォン) W 23 mm x H 20 mm x D 25 mm、(充電ケース) W 73 mm x H 47 mm x D 33 mm
  • 重量:(イヤフォン右側) 7 g、(イヤフォン左側) 6 g、(充電ケース) 45 g
  • 形式:ダイナミック型
  • ドライバー径:5.7mm
  • 周波数特性:20~20,000Hz
  • Bluetoothバージョン:Ver.4.2準拠
  • 対応コーデック:AAC
  • 電源:リチウムイオンバッテリ
  • 連続使用時間:最大4時間
  • 充電時間:約2時間
  • 充電ケース:フル充電で最大2回分充電可能(充電時間/約2時間)
  • 付属品:Comply™ Sportイヤーピース (Mサイズ)、シリコンイヤーチップ(4サイズ)、充電用ケーブル、クイックガイド
  • 保証期間:2 年
  • デザイナー:ヤコブ・ワグナー (Jacob Wagner)

感想:はじめてのBANG & OLUFSEN(バング&オルフセン

f:id:yumyummeatball:20190525190125j:plain

BANG & OLUFSEN Beoplay E8

購入したのは、記事と同じChacal Sand(チャコールサンド)です。洗練されたデザイン、音質の良さなどは前評判通りでした。曲送りや接続、また着信などはタップや長押しで操作するそうで、これは慣れるまでつまずきそうです。すぐ慣れるだろうけど。

良い点

カナル型

いままで使っていた「AirPods」は無駄を削ぎ落としすぎたインナーイヤーで、バッグ下ろす時や服脱ぐ時なんかに“うどん”が当たると、そのまま外れちゃってました。雪の日にマフラーに干渉して落ちた時の絶望感はやばかったです。白いところに白いもの、それは地獄。

その点、「Beoplay E8」はカナル型なのでフィット感がすごいです。装着した状態で、ジムで走ったり飛んだりしていないので詳しいことはわからないけど、服着ても脱いでも取れることはないくらい奥に入ってます。

Comply™ Sportのイヤーピース

また、「Beoplay E8」に最初からついているイヤーピースはMサイズの「Comply™ Sport」というもので買うとそれなりのお値段がするそうだ。写真には写っていないけど、替えのイヤーピース(シリコン)も各サイズが入ってます。どんな人が付けてもしっくりくると思います。

Transparency機能

音楽を聴きながら、周囲の音のレベルを調整できる機能が搭載されている。カナル型+イヤーピースで本当に遮断性が高いのですが、外出時は少し怖いですよね。アプリ慶友で「トランスペアレンシー機能」を使えば、不思議と周囲の音が聞こえてくるんですよね。この辺も「AirPods」にない機能なので満足しています。

ちょっと残念な点:アプリがなくなっている

説明書に書かれていた「Beoplay」アプリなんですが、現在はダウンロードができなくなっています。めちゃくちゃ探しました。こちらのアプリからプロダクトを登録・接続することで、ボリューム調整や上記のトランスペアレンシー機能などが使えるようになります。

Bang & Olufsen

Bang & Olufsen

  • Bang & Olufsen a/s
  • ミュージック
  • 無料

 なんでなくなっているのかについては、公式サイトから引用させていただきます。

BANG & OLUFSEN製品のアプリが変わりましたのでご注意ください。

製品のマニュアルに明記されております「Beoplay」アプリから、より使いやすくなった「BANG & OLUFSEN」アプリに移行されました。
それに伴いApp StoreGoogle Playから「Beoplay」アプリがダウンロードできなくなっております。

 ということだそうです。検索して出てこなくてもイライラしちゃわないように。

まとめ

AirPods」と値段は同じくらいだけど、高音質だしデザインもいけている、“うどん”も耳から出さなくていいし、そして他の人と差がつく。最高の買い物ができたと思います。これをつけて、散歩にでも出かけようかな。